コスガの家具が新たにスタートしました、メンテナンス&リペアを主に、オーダーメイドソファーの新製品もあります

ホーム > メンテナンス&リペア > 2015年12月

メンテナンス&リペア―2015年12月の記事

ダイニングチェア Behr

ダイニングチェアの座面、背面の張り直し修理をさせて頂きました。丸く削りだした木製フレームが特徴の大変掛け心地のいい椅子です。
使用した布は、Gランク:マークハムハウスクラレットです。柄の一番いい部分を、座面、背面の中央に合わせて型取りをします。4脚とも綺麗に合わせて修理完了です。

12月27日(日)

ソファ 5446SA&5446LS

3人掛け、2人掛けソファーを新規に製作させて頂きました。ホームページには掲載のない形ですが、コスガオリジナルのデザインです。約200型ほどソファーのデザインの型をもっております。ご自分に合ったデザインが見つからない方は、御相談下さい。

12月26日(土)

ダイニングチェア チーク材

チークで製作された、ダイニングチェアの座面、背面の張り直し修理をさせて頂きました。使用した布は、Gランク バッカスBEです。当時、ビルマ(現ミャンマー)よりチーク材を輸入して製作して椅子です。今ではとても無理なぐらい 材料を贅沢に使って製作していた、貴重な椅子です。

12月25日(金)

アームチェア 4440A

リージェントハウスシリーズのアームチェア4440Aの張り直し修理が完了しました。フレームを大きく、木で製作した椅子なので、ゆったり掛けて、本を読んだり、寛ぐのにいい椅子です。使用した布は、Iランク チャートウェルナチュラルです。

12月24日(木)

ソファー 5446SA&LS

リージェントハウスシリーズの、3人掛けソファー5446SA、2人掛けソファー5446LSの新規の製作をさせて頂きました。肘部分の曲線のデザイン、タックをとって張り上げる仕様が特徴のソファーです。使用した布は、Gランク マークハムハウスセージです。

12月23日(水)

ソファー 5555SA

商品名5555SA、3人掛けソファーのボディカバー(本体カバー)、クッションカバー(座面、背面カバー)のカバーをすべて製作させて頂きました。布はCランク:ヘラルディックGRです。
何年前のソファーでも、カバー仕様のものは、弊社でカバーの型紙を保管していますので、何もお預かりの必要なく、カバーの製作が可能です。
コスガ純正のカバーは、出来上がりが全く違います。

12月17日(木)

ソファー 6521LS

ボディカバー(本体カバー)、クッションカバー(座面、背面カバー)を製作させて頂いたソファー6521LSです。使用した布は、Cランク リタBEです。肘のパイピング、フリルスカートなど、綺麗にカバーを掛け直して頂き、ソファーが蘇りました。

12月16日(水)

ソファー、アームチェア 他社製

他社製ソファー、アームチェアの張り直し修理をさせて頂きました。フレーム 木部の点検、補強、中身ウレタン、フェザーの総取り換え、布張りカバーの総張り直しをさせて頂き、ほぼ新品同様に蘇りました。

12月15日(火)

リビングダイニングチェア 7440LDC

座面、背面の張り直し修理が完了した、リージェントハウスシリーズのリビングダイニングチェア7440LDCです。使用した布は、Cランク レノックスBEです。ストライプの柄をすべて綺麗に合わせるのは、プロの縮人の拘りです。張り直しと同時に、椅子本体フレームを、お客様のご要望により、キャスター仕様だったものを、脚を継ぎ足して木製脚仕様に変更しました。

12月14日(月)

ダイニングセット 7251LDC&2093LDT

座面の張り直し修理が終わった、7251LDCです。3年ほど前に、テーブル、椅子すべてを、ナチュラル色に塗装の色を変更させて頂いた、テーブル2093LDT、椅子7251LDC
です。今回使用させて頂いたのは、シンコーレザー社のソフトレザーです。種類が多く、色数も多いのでホームページには掲載できておりませんが、取り寄せ可能ですので、お問い合わせ下さい。

12月13日(日)

(3)123

月別アーカイブ