コスガの家具が新たにスタートしました、メンテナンス&リペアを主に、オーダーメイドソファーの新製品もあります

ホーム > メンテナンス&リペア > 2010年12月

メンテナンス&リペア―2010年12月の記事

12月13日

本日 横浜市青葉区への修理納品が完了した ダイニングチェアーです。

商品名 1085DCは楢材で作られた 背の笠木の蒲鉾のようなカーブが特徴の椅子です。

この度 背の籐張り ”四つ目編み”の全面張り直し修理を承りました。

約30年近くに渡り ご使用頂き、カップボード、リビングの家具もすべてコスガのものを
ご使用頂いていらっしゃいます。

できるだけ 物を少なくシンプルに暮らす というご夫婦のお考えは 勉強させて頂く事が
多くありました。

12月13日(月)

12月10日 2便

本日 茨城県龍ヶ崎市への修理納品が完了した ダイニングセットです。

商品名 7251LDC(椅子)、2093LDT(テーブル) 

椅子の背の籐 ”籠目編み”の張り直し、座面 中身ウレタン、外側の布の張り直し
テーブル天板の 削り直し、再塗装を行わせて頂きました。

使わせて頂いた布は 東京シンコール社製 T-9585です。

アメリカの家のイメージで ご主人様 自らデザイン、監修を行われた、新築の素晴らしいお宅の
ご主人様専用のお部屋に ホールレストアさせて頂いた家具を納品させて頂き、
30年前の家具と部屋の雰囲気がピッタリでした。

12月10日(金)

12月10日 1便

本日 千葉県印旛郡への修理納品が完了した ダイニングチェアーです。

商品名 1950DCはブナ材で作られた、背中の格子編みが特徴のダイニングチェアーです。

この度 背の格子編みの全面張り直しを行わせて頂きました。
一度 すべて取り外し、新しい格子に張り直し フレームと同じ色に塗装し 修理完了です。
格子の薄い木は 3枚の薄い木を縦、横、縦に張り ブナの特徴である 収縮性を利用した デザインと座り心地を兼ね備えています。

元気な3人兄弟の 食事、勉強、遊びの大事な場所であるダイニングスペース、
椅子がない不便な次期を過ごされた事により 「これからは椅子を大切にしてくれるでしょう」
と奥様も 修理の出来上がりをお待ちかねでした。

ダイニングセット、リビングセット、テレビボードもすべて5thアヴェニューシリーズで
纏められ コスガのショールームのようなお宅でした。

12月10日(金)

12月9日 2便

昨日 9日 三鷹市への修理納品が完了した ダイニングセットです。

商品名 7251LDC(椅子)、2093LDT(テーブル)は天板のなぐり面が特徴の
コスガのベストセラーです。

この度 天板の削り直し、再塗装 椅子 座面ウレタン、外側 布の張り直しを行わせ
頂きました。
使わせて頂いた 布は エンヴィーパープル イタリア製の布です。

天板は横面の塗装が剥がれ落ち、染み、細かい傷などが目立っていましたが
ピカピカに綺麗に蘇りました。

12月9日(木)

12月9日 1便

昨日 9日に国分寺市への修理納品が完了した ダイニングチェアーです。

商品名 1087DCは背板が下から上に サンフラワーのように広がったデザインが特徴の
椅子です。

この度、座面中身ウレタン、外側カバーの交換をさせて頂きました。
使わせて頂いた布は、バッカスベージュ イタリア製の布です。

お母様とお嬢様に 直感で即決頂いた布、出来上がりも椅子のフレームとの
コンビネーションもピッタリでした。

テーブルも椅子も大事に大事に長く ご使用頂き ほとんど傷がなく
座面を新しくさせて頂き、また長くご愛用頂けそうです。

12月9日(木)

12月8日

本日 横浜市保土ヶ谷区への修理納品が完了した ダイニングチェアーです。

ドイツBEHR社とコスガがデザイン提携して 製作された ブラックウォールナットが主材の
大き目の座面、背中のR形状が特徴の椅子です。

この度 座面、背面の中身ウレタン、外側カバーの張り直しを承りました。
使わせて頂いた布は 旭化成社製 ラムース SST-6 ベージュです。

かわいい猫ちゃんが2匹いらっしゃるので 引っ掻きにも強いラムースをお選び
頂きました。

思い切って 修理させて頂き、出来上がりにもご満足頂きました。

12月8日(水)

12月6日 2便

本日 朝霞市への修理納品が完了した リビングセットです。

商品名 5014はフランスロッシュボボア社とデザイン契約を結び コスガにて製作された
肘のR形状、上から見た時の丸みが特徴のリビングセットです。

この度、中身ウレタン、外側カバーの総張替えを行わせて頂きました。
使用させて頂いたのは 本体フレームのみで 外見はほぼ新品同様に
生まれ変わりました。

使わせて頂いた布は メキシコブラウンです。

座り心地も新しくなり、立ったり、座ったりが楽になり 奥様に喜んで頂きました。

12月6日(月)

12月6日 1便

本日 杉並区への修理納品が完了した ダイニングチェアーです。

籐製の非常に軽い食卓用椅子です。

この度、座面、背面の籐 ”籠目編み”の張替え修理を承りました。

すべて手作業による手編みで、座面1枚1日掛かりの作業
4脚で 1週間かかる 手仕事です。

お客様宅のリフォームに合わせ 家具の修理をさせて頂きました。

12月6日(月)

12月4日

本日 鴨川市への修理納品が完了した リビングセットです。

商品名 5110はブナ材を主材に作られた ミッドセンチュリーなデザインの椅子です。
ナチュラル仕上げのお宅が多い中、こちらのお宅は30年前には珍しいダーク仕上げをお使いです。

この度、座面、背面中身ウレタン、外側カバーの作り直しをさせて頂きました。

使わせて頂いた布は ティムベージュ ドイツ製の太いモール糸が特徴の布です。
ダーク色のフレームに薄茶の布のコンビネーションが綺麗に纏まりました。

座面下の黒いゴムも張り直し、座り心地も快適です。

今日の鴨川は快晴で風もなく 素晴らしいコンデションでした。

12月5日(日)

12月3日 2便

本日 横浜市港北区への修理納品が完了した ダイニングチェアーです。

商品名 1443DCBはリージェントハウスシリーズで 主材がクルミ材の
背の当たりが良く、抜群に軽い椅子です。

この度 座面、背面の中身クッション、外側カバーの張替えを承りました。
使わせて頂いた布は、アビリアアイボリー 日本製の布です。

壁紙、カーテン、カーペットの色をアイボリー、オフホワイトに抑えて 
家具の色を際立たせた インテリアコーディネーターの奥様ならではの
上級テクニックでした。

12月3日(金)

(2)12

月別アーカイブ