コスガの家具が新たにスタートしました、メンテナンス&リペアを主に、オーダーメイドソファーの新製品もあります

ホーム > メンテナンス&リペア > 2010年10月

メンテナンス&リペア―2010年10月の記事

10月30日 午後

本日 横浜市鴨居への修理納品が完了した リビングテーブルです。

カントリーシリーズのリビングソファーに合せて御使用頂いている センターテーブルの
表面の削り直し、再塗装を行わせて頂きました。

細かい傷、表面の輪染み、日焼けによる色のバラ付などなくなり 綺麗にピカピカになりました。

ダイニング、リビングセットともにコスガの製品を20年以上に渡りご愛用頂き、
「気に入っているテーブルをなんとか 修理したい」という 奥様のご希望に沿わせて頂く事ができました。

台風のなか お待ち頂いていた テーブルを無事に納品させて頂き、ホットしております。

天板の塗り直し修理は 現在約1ヶ月頂いております、年内に納品ご希望方はお急ぎ下さい。

10月30日(土)

10月30日 午前

本日 港区三田への修理納品が完了した ダイニングチェアーです。

商品名 1207DCはミラノシリーズのベストセラーで 背中の縦格子の曲線が特徴の椅子です。

座面 中身ウレタン、外側 革の張替えを承りました。
使わせて頂いたのは 牛型押し本革 ルガノイエローです。
座面下の布状のゴムも引き直す事により 座り心地も元通りに直りました。

座面の牛本革 ルガノイエローは 細かい型押しを革の表面に施す事により
ハンドバッグにあるような革のアクセントのある表情をもち、滑りにくいという
利点をもっています。

10月30日(土)

10月28日

本日 藤沢市への修理納品が完了した リビングセットです。

商品名 5530リビング4点セットは肘に特徴のあるカントリースタイルの
デザインの椅子です。

この度、座面、背面の中身ウレタン、外側カバー、座面下の黒いゴムを新しく
させて頂きました。
使わせて頂いた布は 東京シンコール社製のT9603です。
お客様になかなかお気に召していただける布がなかったのですが、
特注にて サンプル帳より 見つけて頂いた布です。

クッションの出来上がりが 素晴らしく、フレームとのコンビネーションもばっちりです。

雨の中 なんとか 商品を濡らさずに納品が完了して ホット一息、
今年も残り2か月 お客様にご満足頂ける商品作りを心がけようと 励まされた月末でした。

10月28日(木)

10月27日 午後

本日 横浜市磯子区への修理納品が完了した ダイニングセットです。

商品名 7251LDCは10年前に生産中止になった コスガのベストセラーチェアーです。

この度 背面の籐編み ”籠目編み”の全面張替え、座面の中身ウレタン、外側カバー
を新しくさせて頂きました。

使わせて頂いた布は 東京シンコール社製の T-9616 特注布です。

背中の籐編みも 椅子本体フレームの色に合せて塗装のし直しを行い
食卓天板の色とも 綺麗に合わさせて頂く事ができました。

10月27日(水)

10月27日 午前

本日 横浜市金沢区への修理納品が完了した リビングセットです。

商品名 5530 リビング5点セットは 楢材で作られた、肘のデザインに特徴のある
カントリーテイストのリビングソファです。

この度 座面、背面クッションの中身ウレタン、外側カバー、座面下の黒いゴムを
新しくさせて頂きました。
使わせて頂いた布は マレリーベージュ アメリカ製の布です。

座面、背面の布柄の縦ストライプをビシッと合わせるのも
裁断、縫製を行う 職人の拘りです。

10月27日(水)

10月26日

本日 高崎市への修理納品が完了した リビングセットです。

商品名 5950 三人掛けソファー、4950 一人掛けアームチェアーの
総張り替え、中身ウレタンの交換を承りました。
5thアヴェニューというシリーズの代表的な椅子で、
肘に格子状の編み込みが入っているのが 特徴のソファーです。

使わせて頂いた革は、イタリア製牛革 484のベージュです。
肘の部材以外はすべて 新しく 新品同様に生まれ変わりました。
チェリー色のフレームとベージュ色の本革が綺麗にマッチしていました。

こちらの お宅では ダイニングセット、テレビボード、センターテーブルも
すべて コスガの5thアヴェニューシリーズをお使い頂いているので
まるで ショールームの様でした。

ご愛顧頂きありがとうございます。

10月26日(火)

10月23日

昨日 浦安市への修理納品が完了したダイニングテーブルです。

楢の寄せ木 無垢材で作られた食卓テーブルの天板の磨き直し
再塗装を行わせて頂きました。

表面を薄く削る事により 細かい傷、輪染み、ベト付きなどを落とし
再塗装を行う事により ピカピカに生まれ変わります。

修理の出来上がりに 半信半疑でお出迎え頂くお客様が
実際の天板を前に 驚きで感嘆の声を上げられます。

10月23日(土)

10月20日 1便

本日 杉並区への修理納品が完了した リビングチェアーです。

座面、背面クッションの中身ウレタン、外側カバーを新しくさせて頂きました。
使わせて頂いた布は  シャンソングリーン イタリア製の布です。

お部屋に飾られた テニスの写真、カーテンのグリーンと綺麗にマッチして
部屋の雰囲気がパッと 明るくなりました。

新しい 座り心地にもご満足頂きました。

10月21日(木)

10月20日 2便

本日 杉並区への修理納品が完了した リビングセットです。

商品名 5110アームチェアー2脚の
座面、背面 クッションの中身ウレタン、外側カバーを新しくさせて頂きました。

使わせて頂いた布は アジオスBR イタリア製の布で 弊社の最高級ランクの布です。
柄が大きいのですが 一人掛けの背面、座面には 調度いい大きさです。

25年に渡り ご使用頂いている椅子が ガラリとイメージを変えて
さらに ご愛用いただける事になりました。

10月21日(木)

10月20日 3便

本日 綾瀬市への修理の納品が完了した ダイニングセットです。

商品名 2093LDT(テーブル)、7251LDC(椅子)の修理を承りました。
テーブルは天板の磨き直し、再塗装
椅子は 背中の籐 ”籠目編み”の張替え、椅子本体の全体組み直し
座面 中身のウレタン、外側カバーを新しくさせて頂きました。

使わせて頂いた布は レアドイエロー イタリア製の布です。

奥様が得意の裁縫で、思い出の詰まった古い座面の布を クッションの裏布に
お使い頂き、クッション、ランチョンマットとの 素晴らしいコーデネーションです。

天板もピカピカに蘇り、綺麗な出来上がりにご主人様も驚いておられました。

10月21日(木)

(2)12

月別アーカイブ